QUESTION 01入社までの経緯

伊藤 航介

大学時代は何を学んでいましたか?

建築学部で専攻は都市計画。大学3年生から大学院までずっと、「住宅と健康」を研究テーマにしていました。公衆衛生学に近い分野といえば、少しわかりやすいでしょうか。

新卒時の就職活動には
どのように取り組んでいましたか?

研究分野を活かしたかったので、マンションだけでなく、もっと大きな視点で都市計画を手掛けている会社に絞って就職活動をしていました。

転職先に東急不動産SCマネジメントを選んだきっかけは?転職先に東急不動産SCマネジメントを
選んだきっかけは?

商業施設には以前から興味がありました。商業施設って都市のエンターテインメント空間だと思うんですよね。利用者を笑顔にして、生活を豊かにしてくれる場所。それまでは利用者として楽しませてもらっていましたが、施設の内側から空間を作り上げる立場になれたら面白いなと思ったんです。
それと、東急不動産ホールディングスだけでなく、外部のオーナー様の物件の運営受託をしているというのも魅力的でした。幅広く、さまざまな業務を体験できて、自分の成長にもつながるのではないかなと。

QUESTION 02現在の仕事内容

伊藤 航介

入社から現在までの経歴は?

最初は「東急プラザ蒲田」に配属され、1年半ほど勤務しました。その後に現部署に異動になりました。

現在の部署での具体的な仕事を
教えて下さい

現在は、ひとりで複数の物件を担当しています。東急プラザのような大型施設だと複数名で運営するのですが、もう少し規模が小さい施設はひとりでいくつも担当するんです。現所属の第1PM営業課のスタッフは7名。それで40物件ほど担当しています。現在は、原宿にある「The IceCubes」や「The Iceberg」などのプロパティマネジメントが私の仕事です。

現在の仕事のやりがいは?

「東急プラザ蒲田」で販促をやっていたときは、企画立案から予算管理まで、基本的にはひとりですべて行っていました。やはり自分の立案した企画が形になり、それによってお客様に喜んでいただき、売上が前年を超えていれば単純に嬉しかったですね。
現在の部署だとオーナー様とテナント様の間に入って各種交渉をし、お互いにとっての最適解を探るのが主な仕事。特に再契約時の賃料交渉はシビアです。お互いにウィンウィンだと思ってもらえる結果が出たときには心底ホッとします。

仕事をする上で大切にしていることは?

あまり夜遅くまで残業をしないようにしています。疲れ切った状態で夜に頭を働かせても、いいアイデアって出てこないと思うんです。遅くまで会社にいるくらいなら、朝早めに出社します。
もう一つは、弱みを仲間にちゃんと見せること。新しいことにチャレンジする時って、当たり前ですけどわからないことばかり。そこで「できません」とは決して言いませんが、「その業務内容は経験がない」ことは、しっかりと上司に伝えて自分勝手に進めないよう心掛けています。
最後は月並みですが、やはりホウレンソウですね。これを怠るといいことはありません。

学生時代の経験で仕事に生きていることは?

学生時代に競技ダンスをやっていて、ダンス喫茶でずっとバイトをしていました。60代、70代の女性のダンス相手を務めていたので、年齢も立場もまるっきり違う、それも初見の人とコミュニケーションをとる能力は鍛えられたと思います。

今までで印象に残っている仕事は?

まだ新規契約から日の浅い施設を、一気に複数担当することになったときは緊張感がありました。お互いに信頼関係を構築するまで、契約初期の段階はトラブルも起きやすいですからね。そのときに学んだのは、ひとりで全部抱え込んではいけないということ。自分だけで解決できると考えず、経験値の高い人に教えを請うのが大切なんです。

QUESTION 03東急不動産SCマネジメントについて

伊藤 航介

東急不動産SCマネジメントは
どんな会社ですか?

ほかのPM会社とは違って自由度が高いというのは間違いないです。外部のオーナー様の施設を任せていただくのは大変な面もありますが、刺激もありますし、ものすごくやりがいを感じられます。東急の物件で培ったノウハウを、うまくアレンジして外部オーナー様の物件運営に落とし込むのが、今の職場の一番のダイナミズムでしょうか。

東急不動産SCマネジメントの
いいところは?

さまざまな業界から集まっている中途社員が多いので、自由で活気がある社風なのはすごく気に入っています。社員間の風通しがいいのも特徴でしょうね。

東急不動産SCマネジメントで実現したいことは?東急不動産SCマネジメントで
実現したいことは?

テナント開発や事業企画など、まだ経験していないさまざまな部署にどんどん異動して経験を積んでいきたい。商業施設運営のエキスパート、PM業務のオールラウンダーになりたいです。

QUESTION 04プライベートについて

今、夢中になっていることは?

秋葉原の施設を担当させていただいたのをきっかけに、アニメにハマってしまいました。最初は軽い気持ちだったのですが、今はもうすっかり趣味となってしまいました。今は『鬼滅の刃』に夢中です。

QUESTION 05最後に

あなたを色に例えると
何色ですか?

オーナー様とテナント様の間に立つ立場上、白にも黒にもなれるグレーというのが当てはまるかもしれません。

就職活動を控える学生への
メッセージをお願いします

いっぱい悩んでほしいですね。自分をこんなに客観的に見つめて、いろいろと悩む経験ってそんなにありませんからね。そのかわり、就職先はここ!と決めたら、もううだうだと悩まないこと。22とか23歳だと、確固たる自分を持っている人のほうが少ないはず。だったら、柔軟に自分を企業に合わせていくくらいでいいと思います。自分の選択が正解か間違いかを考えるんじゃなく、その選択を正解にしていく努力をすればいいんじゃないでしょうか。