東急不動産SCマネジメントが目指す、
人材育成の姿

  • ビジョン/⾏動指針/あるべき⼈材像との一貫性
  • キャリアプランに基づいた計画的なジョブローテーションによる、バランスの良い職務経験の蓄積
  • 個⼈別の育成課題の明確化とそれに基づいた、実効性の高いプログラム選択
  • OFF-JTとOJTの連動
  • 現場での⼈材育成の要となるマネジメント層における⼈材育成の考え方・基本手法の統一
  • 効果のモニタリングとプログラムの継続的なブラッシュアップ

新入社員研修

新入社員研修(入社後1ヶ月)

入社後1ヶ月、全体研修として東急不動産SCマネジメントのマインド形成やビジネスマナー研修、全社制度、各部署の業務内容など、働くにあたり必要不可欠な知識を習得します。

入社後3ヶ月 OJT研修

部署配属後、3ヶ月を目安に先輩社員からのOJTを実施します。もっとも身近な先輩社員から、知識やスキルだけではなく、業務への姿勢を学んでいただきます。

階層別研修

一般社員、マネジメント層など、各階層に合った研修により、スキル・知識を習得します

役割理解・意識変革

等級別役職別必須講座

OJTの進め方、部下の育成、人事評価の基本など、各等級・役職に求められる役割の理解と実践について学びます。

スキル・知識

eラーニング(通信講座)

入社時導入研修として、ビジネス常識力テストのほか、コンプライアンス、個人情報保護コースを受講。その他にも、個人で希望するeラーニングを申込・実施することが可能です。

ユニバーサルマナー検定3級

さまざまなお客さまと接する商業施設を運営する会社の社員として、自分とは違う誰かの視点に立ち、行動することを学び・実践するために、全社員に受験を推奨しています。

SCアカデミー(通学)

1年間通学制の講座を受講し、商業施設を学術的・体系的に学び、商業施設の新潮流・将来動向について理解を深めます。

SC運営管理講座(通信講座)

通信講座を通じ、商業施設運営に関する基礎知識・具体的な業務などを学びます。

防火防災管理講座

商業施設の火災・災害による被害を防止・軽減するための研修です。安心・安全な商業施設運営にとって必須であり、法令上必要な講座となります。

宅建士取得補助(外部講習・模擬試験)

不動産業である当社には必要不可欠な資格です。全社員取得を目標に、外部講習受講・模擬試験受験の補助など、全社をあげて支援体制を整えています。

BLS(一次救命処置)研修

一次救命処置を必要とする人に対して、救命隊や医師に引き継ぐまでの間に行う応急手当を学ぶ研修です。

海外研修

海外の商業施設見学を毎年度実施しています。これまでに、アメリカ・マレーシア・ベトナム等を訪問しています。

コンプライアンス

研修労働基準法、個人情報保護法などの法令遵守に限らず、企業倫理・社会的規範の遵守も問われる時代において、企業価値の向上を目指し、社員一人ひとりが高いレベルでコンプライアンスを意識し続けることを目的として受講。